TOEICのスコアで、800点を超えるくらいの実力の方は、いわゆるTOEICの学習用教材のみではなく、生の英語に触れることも効果的です。

英字新聞、英語で書かれた時事雑誌(TIMEなど)、ペーパーバックなど、いろいろと興味に触れるものを選んでみるといいでしょう。

選ぶ観点としては、いきなり最初からTIMEなどの時事雑誌を定期購読してしまうと、外国の社会背景などもわからないところからゼロスタートとなるので、日本のニュースが英語で書かれている英字新聞からはじめるのがよいかもしれません。

日本ニュースの英字新聞 Japan Timesは、インターネットから定期購読の申し込みもできるので、興味のあるかたは下記のリンクから詳細をご覧ください。
The Japan Times

また最近では、iPhoneのようなスマートフォンをお持ちの方も多いと思いますので、外国のニュースサイトを通勤電車の中で読むというのも、持ち運びなどの点で便利だと思います。

外国のニュースサイトとしては、The New York Timesや、Yahoo.comなど無料で閲覧することができるサイトがたくさんありますので、自分の読みやすいところを探して、ブックマークに登録しておくと良いと思います。

いわゆるニュースサイトだけではなく、del.icio.usなどのソーシャルブックマークサイトを参照するのも、世界のユーザーが注目している記事がピックアップされていておもしろいと思います。

ぜひ、いろいろと試してみてください。

同じカテゴリーの記事