スラッシュリーディングとは、英文を一定の単位で区切りながら、文の前方から順に理解していく読み方です。

わたしたち日本語ネイティブは、日本語を文の前方から順に理解しています。

英文は、文の構造が日本語と異なるため、頭の中で日本語のお作法で読むと、どうしても英文のセンテンスの中でいったりきたりしながらの読みになってしまいます。

これでは、リーディングのスピードを向上するのは、なかなか難しいわけです。
であれば、英文を前から順に理解してしまおう、というのがスラッシュリーディングの意味するところです。

英語通訳学校などでも用いられることがある手法ですので、きちんと身に付けることができれば、かなりの成果を期待できます。

スラッシュを入れる箇所は絶対にここというものはありません。あくまで英文を前から理解できるように区切る目安です。下記を参考にしてみてください。
・ 副詞や形容詞の前後
・カンマ、セミコロン、コロンの前
・that節,疑問詞節,whether節の前
・関係代名詞(関係副詞)の前
・to不定詞の前
・接続詞の前

教材としては、Linkage Clubが出版しているALL IN ONE初心者からのCNNリスニング入門 100万語[聴破]CDシリーズ11あたりがオススメです。

ALL IN ONEをAmazon.co.jpで購入する

ALL IN ONE

初心者からのCNNリスニング入門 100万語[聴破]CDシリーズ11をAmazon.co.jpで購入する

初心者からのCNNリスニング入門 100万語[聴破]CDシリーズ11

同じカテゴリーの記事