TOEIC各パートの対策

10問、4択です。
PART1は写真を見て何をしているのか答える問題です。
続きを読む

30問、3択です。
音声で流される質問に対して、問題文の選択肢の中から正しい解答を選ぶ形式です。
続きを読む

30問、4択です。
2人の間で交わされる短い会話を聞き取った後に、その内容についての質問が流れます。その質問に対して、もっとも適切な選択肢を選びます。
続きを読む

30問、4択です。
流れてくる説明文を聞き、その文章に基づく質問に対する適切な答を選択肢の中から選ぶ問題です。1つの説明文につき、設問は3問あります。
続きを読む

40問、4択です。
英文に空欄があり、そこにあてはまる単語・語句を問題文にある選択肢の中から選びます。
続きを読む

12問、4択です。
PART5よりも、やや長い文中に空欄があり、そこにあてはまる単語・語句を選択肢の中から選ぶ問題です。
続きを読む

48問、4択です。
いわゆる長文の英文を読み、内容に対する質問に適合する解答を選択肢の中から選びます。1つの英文に対して複数の設問があります。
続きを読む

事前に各PARTの形式を理解しておいても、本番になると面食らう、ということはありえます。
続きを読む

PART1〜PART4までのリスニングは音声に従って行いますが、PART5〜PART7のリーディングでは、自分のペースで解答するため、時間配分も重要になります。中級者の方は、リーディングの最後にある読解問題に十分な時間配分をできない人も多いと思いますので、TOEICの時間配分の目安について触れましょう。
続きを読む