ビジネス英語のシチュエーションでの定番な言い回しは、日常英会話の場面ではなかなかでてきません。ビジネス英語の定番言い回しの基礎を習得するのに良い教材をご紹介します。

OXFORD社の発行するBusiness Basics: International Editionは、定番フレーズがたくさん掲載されているワークブックです。本テキストの中にはリスニングの問題も収録されていますが、リスニング用の音声CDは別売りです。Business Basicsのテキストに同梱されているCDは、リスニング用の音声CDではないのでご注意を。

本テキストでは、英文法、語彙のバランスもよいです。TOEIC600点くらいの方にちょうど良い内容だと思います。700〜800点の方が利用しても、ていねいな言い回し表現などを習得できて、弱点探しをして埋めていくには良い教材です。

私も実際に使用していましたが、more polite な表現か、less politeな表現か、というのは、なんとなくはわかっても、きちんと自分で意識して使えていませんでした。

Do you …?
Could you … ?
Would you like to …?

のどれ?というあたりですね。

また、電話での応対表現での注意点、数字の発音が曖昧で16と60を間違えがちなので、ちゃんと確認しましょうね、といったところは、日本語会話だけだと気づかない点です。

英語独特の雰囲気に慣れることができますので、TOEICのスコアをアップさせるにも有用だと思います。

Business Basics: International EditionをAmazon.co.jpで購入する
Business Basics: International Edition (Business Basics International Edition)

同じカテゴリーの記事