有用な教材・書籍

私も大学受験の際に、大変お世話になった試験にでる英単語が再販されていました。しかも付録でCDが付いています。
はたして昔ヒットした英単語集が、今もまだ使えるものなのでしょうか。
続きを読む

任天堂の携帯ゲーム機、Nintendo DSを利用したTOEICの勉強法のご紹介です。
続きを読む

TOEICの主催団体であるETSが認可しているTOEIC教材で、ETSのロゴマークも印刷されています。TOEICのテスト本番を意識して体を慣らしていくのには、最適な教材の1つです。
続きを読む

CNNと提携した英語学習雑誌、CNN ENGLISH EXPRESSが300号を迎えたそうです。
続きを読む

ビジネス英語のシチュエーションでの定番な言い回しは、日常英会話の場面ではなかなかでてきません。ビジネス英語の定番言い回しの基礎を習得するのに良い教材をご紹介します。
続きを読む

TOEICって何?え、英語?!英語は苦手だし勉強もちょっと、でも会社の研修でTOEICのスコアをそれなりにとらなければならないことに・・・という方に手にとって欲しい教材です。
続きを読む

管理人もそうですが、ある程度英会話を聞き取れるし、意味も理解できるのだけど、いざ話すとなるとなかなか口から英語が出てこない。。。という方向けの教材をご紹介します。
続きを読む

日本でも数百万ユーザーが利用しているというTwitter。そもそもはUSA発のサービスなので、外国人の有名人もたくさん参加しています。ぜひTOEICのスコア向上に欠かせない英語表現を磨く教材として有効活用したいところです。
続きを読む

会社の留学などのクオリファイなどがかかっていて、TOEICテスト本番だけで能力判定されるのでは、ちょっと心もとないという場合もあるかと思います。そういった場合には、オンラインでサクっと受験できる能力判定テストを使うのも良いでしょう。
続きを読む

TOEICのスコアをアップするために語彙力に課題を感じている方におすすめの参考書を紹介します。
続きを読む

TOEIC(R)で公式教材に指定されているものをご紹介します。
※テキストリンク、及び画像からAmazon.co.jpへリンクしておりますので、すぐに購入することができます。
続きを読む

英語上達完全マップの勉強法を忠実に実施すれば、最低でもTOEICテストで800点以上をクリアできると思います。少なくとも私はクリアしました。
続きを読む