Jack of all trades, master of none

意味は「多芸は無芸。」です。

あれこれと器用にこなせても、コレ!というものがなければ無芸と同じということでしょうか。器用貧乏とも言いますね。器用なことはいいことだと思うのですが、一般的には、突き抜けている方がいいことが多いのかもしれませんね。

カンマ区切りでセンテンスを対比しています。master of noneという言い方は、なかなか日本人だと発想しにくい表現かもしれませんね。

同じカテゴリーの記事