To see it rains is better than to be in it

意味は「高みの見物。」です。

雨の中にいるより見ている方が良い、という直訳になりますが、「高見の見物」の方が優越感ありますね。

to不定詞の名詞用法と比較級の構文です。

同じカテゴリーの記事