TOEIC学習を継続するのに最も効果的な手法の1つは、定期的にTOEIC受験をすることだと思います。

1ヶ月〜2ヶ月間、集中してTOEICに向けた学習を行えば、スコアを向上や受験の際にリスニングが今までよりもきちんと聴こえるようになったなどの体感があると思います。

TOEICのスコアをアップしていくということは、この体感をスランプを乗り越えながら継続的にゲットしていくことになるのですが、定期的に受験をしなければ、スコアアップの体感サイクルをつくれません。

なので、2ヶ月に1回、3ヶ月に1回などというサイクルを自分で設定し、受験申し込みが開始されたと同時に申し込んでしまいましょう。

TOEIC公式サイトに会員登録しておくと、申し込み開始時期にメールが送付されるので、そのタイミングでサクっと申し込みましょう。

個人的なおすすめとしては、2ヶ月に1回くらいのペースが、長過ぎず短すぎずで良いと思います。

ペースが短いと、学習期間が十分にとれず、スコアアップの実感もその量に応じて少ないコツコツとしたものになりますし、4ヶ月、5ヶ月開いてしまうと、緊張感が少なすぎて、サボり期間が出てくると思います。

2ヶ月間隔くらいで定期的な受験スケジュールをあらかじめ設定しておくことで、学習のサイクルを安定させるマイルストーンとして機能させましょう。

同じカテゴリーの記事